毎月必ず支払うお金の支払い方法を見直すことで少しだけ得をしましょう。

固定費を見直す
固定費を見直す
NAVIGATION

定期的な支払いで得をする

毎月必ず支払うお金を、どのようにして支払っていますか。
必ず払うお金の支払い方法などを見直すことで少しだけ得をしましょう。
たとえば、電気ガス水道などの水光熱費は口座引き落としの登録をするか、クレジットカード払いにすることで水道代50円、電気代53円、ガス代53円が割引されます。
つぎに携帯電話、固定電話、インターネットなどの通信費です。
これらの通信機器は、利用する会社をひとつに集約することで割引を受けることができます。
特に携帯電話と固定電話はひとつの会社に集約することによって携帯電話と固定電話間での通話料も割引される場合があります。
これ以外にも、携帯電話同士での家族間通話・メールが無料になったり、良くかける電話番号を登録しておくことで割引になるなど様々な割引サービスを受けることができます。
通信会社にもよりますが、家族間の通話無料サービスは一緒に住んでいる家族だけでなく、離れて暮らす家族にも適用可能な場合があります。
この他にも利用する通信会社によって様々なプランが用意されていますので、一度、窓口で相談することをおススメします。
つぎは、クレジットカードです。
たいていのクレジットカードには年会費がかかりますが、利用しているクレジットカードによっては、水光熱費や通信費など毎月必ず支払うお金をクレジットカード払いにすることによって年会費が無料になります。
このような割引サービスはホームページや利用案内の冊子に記載されていますのでチェックしてみましょう。
Copyright (C)2017固定費を見直す.All rights reserved.